新着記事(メイン)

2006年01月14日

「7つの習慣演習ノート、7つの習慣プランナー」/7つの習慣、実践用テキスト

以前、紹介した「7つの習慣」の実践用テキストです。

「7つの習慣演習ノート」は、質問形式になっていて、自分を見つめるのに非常に役に立ちます。人生の目的、ビジネス、プライベート、家庭で対処、対応に問題があれば、じっくりとこの機会に見つめ直してみるのも良いと思います。
本気で、自己改革をしたいと考えている方、取り組んでみる価値は十分にあります。

また、「7つの習慣プランナー」は、それをプラン、計画、スケジュールに落とし込むためのツール(スケジュール帳)です。

もし、興味があれば、一度試してみてください。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

7つの習慣演習ノート
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

7つの習慣プランナー 2006年1月〜2006年12月
icon


2005年12月08日

「でかいプレゼン高橋メソッドの本」/ある意味、革命的なプレゼンの手法!

「高橋メソッド」とは、プレゼンテーション手法の一種です。が、かなり異色です。
特徴は、「巨大な文字」、「簡素な言葉」です。つまり、絵(イラスト)や、グラフ等見た目に格好いいと思われる物を一切省き、文字だけで表現されています。(高橋氏自身、プレゼンソフトを所有していなかったと書いておられます。)

特徴:「見やすい」、「表現が簡素になる」、「発表しやすい」、「聞き手も集中しやすい」

興味のある方:
http://www.rubycolor.org/takahashi/takahashi/img0.html
をご覧ください。

ちなみに、高橋氏は「日本Rubyの会」という純国産スクリプト言語の会の代表を努めてらっしゃります。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

でかいプレゼン高橋メソッドの本/高橋征義
icon


2005年11月29日

「クリティカル進化(シンカー)論」/クリティカルシンキングの入門書!

クリティカルシンキング、ロジカルシンキング、一時かなりもてはやされましたが、どうなってしまったのでしょうか?

論理的に考えることが全てではありませんが、今の日本人に一番欠けているのは論理的思考であることに変わりがないと思います。

論理的思考関連の書籍に難解で取っつきにくいものが多い中、この本は四コマ漫画「OL進化論」を題材にわかりやすく、論理的思考を解説しています。本格的な本を読む前に参考書として最適です。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

クリティカル進化(シンカー)論/道田泰司、宮元博章、秋月りす
icon


2005年11月26日

「一日5分奇跡を起こす4行日記」/自分の将来なりたい姿を日々記す、未来日記!

4行日記もある意味、自己実現の手段の一つです。これも方法は簡単でわかりやすいので、実践はしやすいのではないでしょうか。ただし、継続するのは、何事においても大変です。

方法としては、

1.その日に起こった出来事を一つ「事実」として書く。
2.その「事実」から発見したこと、「気付き」として書く。
3.その「気付き」から得た「教訓」を書く。
4.その「教訓」に従って、なりたい自分を「〜している」(現在完了進行形で)という形で  宣言する。

この4つを4行で簡素にまとめる日記の形式です。方法自体は簡単ですが、実践するのは大変です。日記を付け始めたいと考えている方、この方法も一度検討してみてはいかがでしょうか?


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

一日5分奇跡を起こす4行日記/小林恵智
icon


2005年11月22日

1分間自己革命/最近、人間関係がしっくりいっていないと思う方へ!

この本は、副題にもある通り、「自分を大切に生きる心のトレーニング」を目的に書かれています。内容は、非常にシンプルです。

1.自分を大切に生きる
2.相手を大切に生きる
3.お互いの関係を大切に生きる

ということが書かれています。ただ、この「1分間シリーズ」の良いところは、現代の寓話形式で書かれているため、物語の進行に従って、内容への理解が深まって行きます。
人間関係で疲れている方、一読をお薦めします。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

1分間自己革命/スペンサー・ジョンソン
icon


2005年11月18日

「一冊の手帳で夢は必ずかなう」/具体的に目標を達成するための方法!

以前、「7つの習慣」で目標について、ふれましたが、実際に目標について考える、計画を立てる段階で、少し戸惑うことが多いのが実際です。

この本は、そういう意味でわかりやすく目標の確認、達成の計画を教えてくれます。この手の本、ツールは色々とあるのですが、これが一番わかりやすいのではないかと思います。

この本の内容をシステム手帳にしたものも発売されているので、具体的にやりやすいと思います。能率手帳の日本能率協会マネジメントセンターから「夢手帳☆熊谷式」スタータパックも販売されています。




くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

一冊の手帳で夢は必ずかなう
icon

くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

図解一冊の手帳で夢は必ずかなう
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】


2006年版夢手帳・熊谷式スターターパック


2005年11月10日

「人生を変える80対20の法則」/確かに存在するかもしれない法則!

「80対20の法則」は、別名「パレートの法則」とも呼ばれている。名前の通り、経済学者、ヴィルフレード・パレートが発見した法則である。

いったいどんなことかというと、「カーペットの擦り切れる場所の80%は20%の部分に集中している。」とか、「売り上げの80%は20%の顧客から生み出される。」といったものである。

幸せの80%は人生の20%のことで決まるなど、好き勝手に考えてみるのも良いのでは?


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

人生を変える80対20の法則
icon


2005年11月09日

「7つの習慣」/目標を見失わないために!

元々、私自身、常識や道徳とは、反対側の生き方をしている身なのですが、やはり、人間としての規範は何かしら必要な気がします。(特に、昨今の時事ニュースを見る限り。)

「7つの習慣」はスティーブン・R・コヴィー博士によって提唱されたものです。

・主体性を発揮する
・目的を持って始める
・重要事項を優先する
・Win−Winを考える
・理解してから理解される
・相乗効果を発揮する
・刃を研ぐ

以上、7つの習慣を理解し、実行するというものです。自己啓発の一種ですが、非常にまともで、わかりやすいです。実践するに値すると思います。
と、自分自身にも言い聞かせております。








くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

7つの習慣
icon

くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

7つの習慣名言集
icon

くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

「7つの習慣」に生きるための格言集
icon


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。