新着記事(メイン)

艦長日誌 ―アイデア商品、おもしろ雑貨、便利グッズの雨あられ!!―

カテゴリ(「こだわり」の書籍>文化・教養)の記事一覧です。

「ピーターの法則」/果たして、「組織はいつかすべて無能な人々の集団となる」のか!
「3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」/自宅にいながら宇宙旅行が体感できます!
「イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科」/猫村さん、きょうも元気ですか?イヌ・ネコ家庭動物の医学書決定版登場!!
「ビジュアル図解 食品工場のしくみ」/私たちの生活に欠かせない食品がどのようにつくられているか、考えてみたことはありますか?
「決定版真向法(3分間4つの体操で生涯健康)」/簡単、手軽な健康体操
「関西弁で愉しむ漢詩」/あの詩人たちが、関西人だったらこんなに楽しい
「「成功」を呼び込む9つのマス」/今泉浩晃
「星の王子さま」/本当の意味での大人の童話
「風に訊け」/奇才、開高健が残した、人生相談の古典文学
「UNIXという考え方」/UNIXは考え方である!
「英語上級者のためのCLトレ−ニング」/英語が通じないのは、単語、文法だけのせいではない!
「エッシャ−の宇宙」/エッシャーの絵の不思議
「ゲ−デル,エッシャ−,バッハ 」/不思議の環の魅力

2006年06月10日

「ピーターの法則」/果たして、「組織はいつかすべて無能な人々の集団となる」のか!

昨今のニュースを聞いていると「ピーターの法則」の意味を考えさせられる時があります。

ピーターの法則:
「階級組織において、人は、無能レベルまで出世する傾向にある。」

The Peter Principle:
a hierarchically structured administration, people tend to be promoted up to their "level of incompetence".


どんな理屈かというと、会社等のタテ社会では、有能と評価される人物は出世します。

有能と評価されている間、その人物は出世し続けます。でも、いずれ、地位(役職)が能力を追い越した場合、出世が止まります。

でも、出世が終わるということは、実は、その地位において無能と評価されているということです。

結果として、階層組織の役職は、「無能レベル」に達した人で占められることになる。

それじゃ、なぜ会社等な機能しているかというと、「まだ無能レベルに達していない人により、仕事は行われている」から、ということになります。


1969年にオリジナルが出版されたので古いところがありますが、あなたの組織にあてはまることはありませんか!!



【*くわしくは、画像をクリック!】


ピーターの法則


2006年03月19日

「3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」/自宅にいながら宇宙旅行が体感できます!

天文マニアの方、星の好きな方、ロマンチストのみなさん、星座、星雲の写真をみて、物足りなさを感じませんか?そうです、宇宙の広さが感じられないのです。

そんなあなたにお薦め、「3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙」!!普通の天体写真集ではありません!!付属の立体メガネを使って、ハッブル宇宙望遠鏡の天体写真を、立体でみることができます。

宇宙旅行をして、その場に行ってみているよう感覚になります。夢の宇宙旅行を自宅で体験してください!!



【*くわしくは、画像をクリック!】



3D立体写真館 ハッブル宇宙望遠鏡で見る驚異の宇宙


2006年03月11日

「イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科」/猫村さん、きょうも元気ですか?イヌ・ネコ家庭動物の医学書決定版登場!!

猫村さん、毎日、お仕事ご苦労様です。犬神家の人々は、変わりありませんか?坊ちゃんは見つかりましたか?あなたにぴったりの本があります。これを読んで、病気にならないようにしてくださいね。

という訳で、とっても忙しい、猫村ねこさんにも、お薦めしたい「イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科」の登場です。豪華800ページです。これさえあれば、あなたの家の大切なペットも安心です。

目次を挙げますと、

1章、イヌとネコの体のしくみ

2章、動物を飼うための基礎知識
・「犬種48種、猫種12種の特徴とかかりやすい病気」
・日常の健康管理から、ストレス、心の病気、対処法まで 

3章、病気が疑われる症状とそのケア
・症状別のチェックポイントと対処法チャートから、気になる症状と病気800項目の
 早期発見、治療法、家庭ケアを解説

4章、病気と治療
・専門獣医師118名による、わかりやすい病気の治療と解説
・応急対応から治療、介護、予防、家庭ケアまで

5章、目で見る医療の最前線
・最新機器の放射線、CTスキャン、MRI、超音波などによる
 最前線の診断、治療法から最新レーザー手術まで

と、なっております。愛犬家、愛猫家、必須のアイテムです!!

ところで、ニャー太、お前も少しは猫村さんを見習ったら。




【*くわしくは、画像をクリック!】


イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科


2006年02月07日

「ビジュアル図解 食品工場のしくみ」/私たちの生活に欠かせない食品がどのようにつくられているか、考えてみたことはありますか?

よくニュース等で、街頭インタビューをやっています。そのなかで、「食」についての回答を聞いていて、工業製品より知識が不足しているのではないかと感じることがあります。

食品を口にする生活者として、私たちはどれくらいその商品が作られる過程を知っているかといえば、実は知らないことが、ほとんどではないでしょうか?

これは、結構怖いことです。作る側も、食べる側も正しい知識を身に着ける必要があるのではないでしょうか?

この著者の河岸 宏和さんは、自身のホームページで非常にわかりやすい形で食品工場の仕事を取り上げておられます。私のような素人にも大変役に立ちます。

「食品工場の工場長の仕事とは」
http://homepage3.nifty.com/ja8mrx/koujyou1.htm

その内容をまとめて、加筆したのが「ビジュアル図解 食品工場のしくみ」です。



目次
1章 食品工場はこんな働きをしている
2章 食品工場を見学してみよう
3章 食品工場はこんな部門に分かれている
4章 安全な食品をつくるためのポイント
5章 働く人の安全を考える
6章 食品工場の商品開発のポイント
7章 生産管理はこうして行う
8章 流通センターの役割を考える
9章 クレームはお客様からのプレゼント
10章 工場を管理するために知っておきたいこと

私のような一般消費者も勉強になりますが、ぜひ、食品会社に勤務している人に読んでもらいたい本です。特に、食品会社を営んでおられる経営者、幹部の方、問題が起きる前にこの本で勉強することをお薦めします。


【*くわしくは、画像をクリック!】

河岸 宏和 / 同文舘出版(2005/11)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:



2005年12月26日

「決定版真向法(3分間4つの体操で生涯健康)」/簡単、手軽な健康体操

何かと、普段使わない筋肉を使う時期です。身体が硬くなることの弊害は、いろんなところで指摘されています。体調不良、腰痛、肩こり等の原因もそこにあるという人も多いです。

ただ、柔軟体操、ストレッチは試したけれど、長続きしなかった方へ、真向法をお薦めします。

「真向法」は畳一枚の広さがあれば、いつでも、どこでも、誰にでも、一日3分、四つの動作で手軽にできる健康体操です。

詳細は社団法人真向法協会のホームページ:

http://www.makkoho.or.jp/


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

決定版真向法(3分間4つの体操で生涯健康)
icon


2005年12月20日

「関西弁で愉しむ漢詩」/あの詩人たちが、関西人だったらこんなに楽しい

学生時代、無理矢理、読まされた漢詩。今思うと、中身は学生よりも、社会人になってからの方がためになるし、身にしみます。(当然ですが)

ただ、「漢詩=難しい、取っつきにくい」というトラウマになってしまう現代国語教育に問題があるのでしょうか。

そういう意味で、著者の試みは正しいと思います。著者自身、「ホンマ・・・意訳です。気儘に遊んでます。間違った解釈でも、怒らんといてね。」と書いているものの、漢詩を関西弁で訳すとこんなに楽しいものかと感じてしまいます。

ホームページ:「えごいすとな思想」
http://home.att.ne.jp/wave/ayumi/


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

関西弁で愉しむ漢詩/桃白歩実
icon


2005年11月28日

「「成功」を呼び込む9つのマス」/今泉浩晃

マンダラートと言われる情報整理手法の本です。色々ある「思考ツール」の中でも、日本オリジナルのものでシンプル、図解思考の原点に位置付けていいと思います。

縦3個×横3個の9つのマス目を用います。真ん中のマスに、中心となる言葉を記入し、の頃の8つのマスにその関連項目を展開していきます。

これだけのことなんですが、思った以上に考え方が整理できます。一度、試してみてはいかがでしょうか?

今泉浩晃氏のマンダラートの説明:
http://www.mandal-art.com/product.html


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

「成功」を呼び込む9つのマス/今泉浩晃
icon


2005年11月24日

「星の王子さま」/本当の意味での大人の童話

サン=テグジュペリの名作です。幼い時に読んで、単なるメルヘンとずっと記憶してました。

社会人になってから、ふと、読んでみたくなり、読み返してみました。何か自分が忘れ去ってしまったことを思い出させてくれた気がしました。

有名な王子さまとバラの関係についてキツネがいった言葉。

「心で見ないと物事はよく見えない
   肝心なことは目に見えない。」

この言葉の本当の意味、深くて中々わからないです。

新訳が多く出てきて、解釈に関して様々な論議がされていますので、何冊か目を通すのも良いかもしれません。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

星の王子さま 新版/内藤濯
icon





くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

星の王子さま/倉橋由美子
icon

くわしくは、画像をクリック!

icon
icon

小さな王子さま/山崎庸一郎
icon


2005年11月11日

「風に訊け」/奇才、開高健が残した、人生相談の古典文学

この連載、週刊プレーボーイだったのです。

そこで繰り広げられた、作家、開高健の名回答の数々。その回答の一つ、一つが人生の古典文学ともいえるクオリティーとなっている。まじめに、ユーモアがあり、ウィットに富んだ回答を読まずに人生相談は語れないのでは!


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

風に訊け
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

風に訊け
icon


2005年11月10日

「UNIXという考え方」/UNIXは考え方である!

PC UNIXの普及が進んでいる。一時、まさに猫も杓子もUNIXと騒いでいた気がする。その時の騒ぎ方が、「英語を覚えなきゃ。」、「しゃべれるようにならなければ。」、といった騒動にすぎなかったように思える。結果、英語が話せるようになっても、話すことがない、といった現象を生むような気がしてならない。

この本は、UNIXを思想として捉えた珍しい書物である。

定理1:スモール・イズ・ビューティフル
定理2:一つのプログラムには一つのことをうまくやらせる
定理3:できるだけ早く試作を作成する
定理4:効率より移植性
定理5:数値データはASCIIフラットファイルに保存する
定理6:ソフトウェアの挺子を有効に活用する
定理7:シェルスクリプトを使うことで挺子の効果と移植性を高める
定理8:過度の対話的インタフェースを避ける
定理9:すべてのプログラムをフィルタにする

これって、生き物と似ていると私は思った、だって人間も単純な細胞が集まって複雑な活動をしていますよね。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

UNIXという考え方
icon


「英語上級者のためのCLトレ−ニング」/英語が通じないのは、単語、文法だけのせいではない!

よく日本人の英語は通じないと言われることがある。普通、単語力、文法力、聞く力、発音などが原因とされるが、この本を読むとそれだけではないことが、よく分かる。

つまり、言語は、思考回路(文化)そのものなのである。日本語で考えて、他言語を使うことの限界を考えさせられる本である。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon

英語上級者のためのCLトレ−ニング
icon


2005年11月08日

「エッシャ−の宇宙」/エッシャーの絵の不思議

この本は、エッシャー(M.C.Escher)の作品解説書です。ただ、一般の絵画の解説書と違う点は、数学(幾何学)的な分析がなされている点です。特に私の一番好きな「画廊(Print Gallery)」の解説は素晴らしい。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon
エッシャーの宇宙
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon
M.C.エッシャー コレクションT
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon
M.C.エッシャー コレクションU
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon
M.C.エッシャーコレクション 上りと下り
icon


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon
M.C.エッシャーコレクション 滝
icon


「ゲ−デル,エッシャ−,バッハ 」/不思議の環の魅力

私が学生時代に読んだ本で、かなり衝撃を受けた本です。

内容は、ゲーデルの「不完全性定理」を中心に書かれた本(定理の中身はややっこしい)ですが、そこに、絵(=エッシャー)、音楽(=バッハ)を見事な形で絡めてあります。一見関係のないように思われる、論理学、絵、音楽をまるでミステリー小説のように綴っていく作者のアイディア、構成力に感心しました。

なお、これを日本語訳した柳瀬尚紀氏の言葉遊びの力量にも脱帽しました。


【*くわしくは、画像をクリック!】

icon
icon
ゲ−デル,エッシャ−,バッハ
icon


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。